雲底が流れる積雲

一見、高層雲のように見える積雲。雲底が流れて層状に見える。

(追記)『雲のカタログ』(村井・鵜山著)によると「層積雲」に分類されそう。バリエーションが多いこと、出現高度(500~2000m)に幅があること、などが特徴か。昼間に上昇気流によって形成された積雲が、夕方、水平方向に広がって形成されたのかもしれない。

sky_20171230_3.jpg

吉田篤弘著・『金曜日の本』を読了。これが今年最後の読書になるか?
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる