真冬の雨

朝、起きたら、仕事場からほのかな明かりが漏れてきていた。昨夜寝るときには電気は消したはずなのに…。スイッチを切るが、消えない。何度もスイッチを切るが消えない。

LED照明のカバーのところ見ると、なんと水が貯まっているではないか。すが漏りである。以前にも何回かあった。照明は漏電を関知し、非常灯に切り替わったらしい。

急ぎ、寝ている娘を起こして、本に防水のためのゴミ袋をかぶせる。それからブレイカーを落とし、LED電灯を外した。そうすると、接続部からぽたぽたと滴が垂れてきたではないか。やばいなあ~。

今日は北海道の北側を発達した低気圧が通過して、夜には冬型に変わる。南風が吹いて、気温が上がってきている。屋根には雪が残っていて、それがダムと化し、スガモリが発生したのだろう。

夜はカミサンが本州から帰ってくる予定なのだが、飛行機が飛ぶかどうか、心配。

【追記】カミさん、先ほど無事戻りました。雨のち雪、融けた道路はカリカリに凍り、すが漏りも止まったかな。
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる