『蜜蜂と遠雷』(恩田陸著)

61o52m84ypL.jpg

この世界は音楽で満ちあふれている。蜜蜂の羽音は命の営みそのものの音。それを体現する不思議な少年によって覚醒していく才能豊かな若者達。スリリングな展開で一気読み。Youtubeなどでピアノ協奏曲を聴きながら読んでください。

恩田陸さんは『夜のピクニック』依頼のファンだが、まだ読んでいない作品もある。これからの読書の楽しみだ。


プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる