紅の豚

石狩川の堤防付近で模型飛行機を飛ばしている爺さんがいた。

3人で各人一機ずつ、計3機。気温は氷点下10℃を下回っていたが、風は無く、日差しが降り注ぐ、フライトには絶好のコンディション。

「雪面でも離着陸できるの?」と尋ねると、「冬は車輪の代わりにソリを装着しているから大丈夫」との返答。一度だけ離着陸を見せて貰ったが、実にスムースなものだった。
模型飛行機_20170114

中に一際、目を惹き付ける1機があった。「これは?」と尋ねると、「紅の豚をモデルにした」との返答。わあ〜最高!
紅の豚_20170114


プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる