ハバチは草食系?それとも…

ハバチとは名の通りハチの仲間で、ハチ目を二分する広腰亜目と細腰亜目の内、前者に属する。
幼虫はベジタリアンなのだが、親はご覧の通りのモロ肉食系(汗)。ごっつあんです、ってレベル。

ハバチ_20161219

ハバチを同定するための基本文献は3つあって、

先ずは『絵解きで調べる昆虫』(日本環境動物昆虫学会編)で属レベルまで検索して、ついで『兵庫県におけるハバチ類の種多様性』(兵庫県人と自然の博物館)もしくは、『大阪府のハバチ・キバチ類』(西日本ハチ研究会)で該当種の有無を調べる、という流れ。+『新訂原色昆虫大図鑑Ⅲ』を追加。

ハバチは北方系の昆虫類だという。その割には、種にたどり着くために参照できる文献は(一般人には)主に関西系に限られているのが現状。誰か北海道地方のハバチの検索表&図鑑をまとめてくれないかなあ〜(T_T)…というか、北海道を対象にしてハバチを研究している人って、居るのかしら??

→ 林業系の害虫として研究されている部署はあるようです。
→ 北海道環境データベースで公開されているリストには和名も確定していない種が沢山掲載されている。つまり、北海道産のハバチをしっかりと調べている人は居る、ということ。そこまでたどり着けるか??
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる