ミヤマカラスアゲハの幼虫

虫の苦手な方、ごめんなさい。ミヤマカラスアゲハの終令幼虫です。カラスアゲハの幼虫とよく似るそうですが、首回りの黄帯(ほぼ白にみえる)が途切れずに続きそうなので、ミヤマとしておきます。

この土日に蘭越町の友人宅にお邪魔して遊んできました。その広い敷地の中に一本、キハダがあり、カミさんが木のそばの草上に幼虫を発見しました。もうすぐ蛹になると思われます。蛹のまま越冬し、次の春には羽化します。

ミヤマカラスアゲハ_20160904
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる