『ルリユールおじさん』(いせひでこ著)

修理製本北海道の坂上吉武さんを紹介するドキュメントの中で、奥様が坂上さんに送られた絵本として紹介されていた。

画家のいせひでこさんが、旅の途上で出会った、昔ながらの技術を失っていない製本職人。その強烈な矜持と情熱に心打たれて、パリにアパートを借りて、何度も路地裏の工房に通ったという。手仕事の一つ一つをスケッチしてできあがったのがこの絵本。

少女ソフィ−。読んで読んでバラバラになってしまった植物図鑑を抱えた少女。
図鑑をなおしてくれる人を探し歩いて、出会ったルリユールおじさん。その二人の物語。

ルリユールおじさん




プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる