実体顕微鏡用検鏡台の自作

寄生蜂のサイトで紹介されていた実体顕微鏡用の検鏡台を自作してみた。紹介されていた通り、材料費としては約1000円程度であった。色々と改良点はあるものの、飛躍的に観察しやすくなった。これでムカシハナバチを見るのだ!(今、モデルで乗っかっているのはヒメハナバチの仲間だけどね)

このサイトではヒメバチ科の亜科検索表(暫定版)が公開されていて、とても参考になる。文献リストも充実していて、アマチュアにはとてもありがたいサイトだ。ありがとね!

実体顕微鏡用検鏡台_l
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる