虫の声

今日はお袋の命日で午前中はお墓参り。

札幌では日増しに虫の声がにぎやかになってきている。今日は昼間でも、雨がやんでいる時間帯だけ、エンマコオロギが鳴いていた。

札幌周辺には、「エンマコオロギ」によく似た「エゾエンマコオロギ」という種類もいて紛らわしいが、鳴き声はかなり違うので、間違えることはない。

デジタル録音した後(Olympus Linear PCM Recorder LS-7を使用)、Audacityというフリーの音響解析ソフトで解析してみた。

エンマコオロギ_20150904

これは通常のコロコロ・リーリーという鳴き声のスペクトログラム。録音データには、エンマコオロギの他に周波数帯が8kHzくらいの”ジー”と連続する鳴き声も記録されていたが、これはコオロギの仲間でシバスズと思われる。
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる