プレドニンの減量に伴う離脱症状

今朝起きたら、倦怠感というのか、眠くて何もやる気が起らない状態。

仕方がないので横になって寝るだけ。

昨日からプレドニンの量が10mg/日→5mg/日になったので、離脱症状の可能性あり。

たった5mg、と思うかも知れない。まさに自分でもそのように考えていた。

副腎皮質が自分でホルモンを作るようになるまで、覚悟せねばなるまい。

服用を開始して二ヶ月、この恐ろしい薬を飲む期間としては、十分に長いのだろう。
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる