キジムシロとコハナバチ類

5月7日、北広島・南の里の某林縁で、キジムシロが満開、沢山のハナバチを集めていた。
IMG_1393.jpg
* キジムシロとコハナバチ類

他にヒトリシズカ(咲き始め)、スミレ類、ヤブジラミ(路傍)、セイヨウタンポポ、センボンヤリなど。
ハウチワカエデの花はピークを過ぎたが、まだマルハナバチを集めている。
IMG_1384.jpg
* ヒトリシズカの花(拡大)

エンゴサク、エンレイソウもピークを越えた。林床をスウィープ中にツノゼミ(小型)と遭遇。
今回は逃げられたが、前回はゲットできたし、案外、個体数は少なくないのかも。
成虫で越冬した個体だろうか? 認知すると遭遇率が大幅にアップする! 面白い。
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる