男の甲状腺炎

2月21日に発症、その後症状が悪化し、全く動けない状態が一週間ほど続きました。
症状としては、39℃を越える発熱、頻脈、甲状腺の腫れと痛み、猛烈な倦怠感。
体重が一週間で2kg、落ちました。血液検査等の結果から「亜急性甲状腺炎」との診断。

症状を緩和させるのにステロイドが有効なのですが、近所の病院では「処方できない」とのこと。
それで少し大きな総合病院を紹介してもらい、昨日からようやく投薬が始まりました。
…で翌日の今日、ステロイドの効果が現れてきたのか、倦怠感が少し薄らいできた印象。

この病気、女性に多いとのことで、その比率は 1:3 〜 1:6 。
でもねぇ、男もしっかり甲状腺炎になります。コレ、実証済み(笑)。
予後はそんなに悪くないようですが、あまり経験のないシンドイ症状が現れます。

これから数ヶ月単位でのモニタリングが必要なようです。やれやれ。
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる