『緩慢の発見』(シュテン・ナドルニー著、浅井晶子訳/白水社)

「…あらゆる時間の流れに対して、意思の力で自分を緩慢にする。鈍重になる。」
 (北海道新聞書評・大道珠貴評から)


緩慢の発見 (EXLIBRIS)緩慢の発見 (EXLIBRIS)
(2013/10/16)
シュテン ナドルニー

商品詳細を見る
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる