クイナ現る!

8月11日の早朝、4時50分頃、道北の某湿原の縁にてカップラーメンの朝食中に
奇妙な鳥の声がしたので、カメラを片手に声の方に近づいていった。

始めは声しかしなかったが、そのうちに調子が変わってきて、さらに大きくなり、
ついにその鳥はヨシの根元から姿を現した。クイナだ!

クイナ_20130811_2

なかなか姿を見ることができない鳥だそうで、私も今回が初めて。
『北海道野鳥図鑑』(河井大輔他著、亜璃西出版)によると夏羽の成鳥のよう。
三日間、同じ場所、同じ期間帯で飯を食ったが、出てきたのはこの日のみであった。
9日と11日の二日、同じ場所、同じ時間帯に飯を食った、に訂正します。
いやいやラッキーであった。
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる