いわさきちひろ展

午前中、カミさんと、近代美術館でやっている「いわさきちひろ展」を見てきた。6月2日までの
開催なので、これが最後のチャンスと思って行ってきたが、会場はウィークデーとは思えない人
だかり。♂は1/50程度しか見かけず、ご年配の♀ばかり(汗)。この土日はきっと絵を見るどこ
ろではなくなるだろう。

絵の展示位置(高さ)が年配の女性が見やすいように調節されているようで、比較的背が高い私
は、絵を見るために屈みっぱなしだった(泣)。

肝心の絵のことだけど、当たり前っちゃ当たり前なんだけど、絵が上手いわ!デッサン力を感じた
し、デッサンの大切さを痛感。子供のほっぺや身体のラインの柔らかさが素晴らしい。鉛筆で描か
れた輪郭線が力強いし、透明水彩の赤と青が美しい。
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる