ヤマカマス

ウスタビガの繭。秋に羽化した抜け殻。
時が経っても色褪せず冬の森でも目立つため、昔からヤマカマスとかツリカマスと呼ばれている。
しかし、現代に生きる人で、この繭に名前を付けられる人が何人いるだろうか?
ヤマカマス

札幌でもようやく雪解けが進み始めている。
IMGP5292.jpg

IMGP5293_2.jpg
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる