これも読め!

先日の「山の本」の記事を読んで、東京の友人が「これも読め!」のメールをくれた。
彼は山屋なので、先日紹介した本は坂本直行以外は全て読んでいたようだ。流石。
紹介、アリガトネ!!

さて、紹介してくれた本の中で既に読んでいたのが次の二冊。ふふふ。
・『神々の山嶺』(夢枕獏著、集英社文庫)
・『空へ』(ジョン・クラカワー著、文春文庫)

問題は次の三冊。読んでなかったので早速、注文したよぉ(Amazon マーケットプレイスにて)。
・『白き嶺の男』(谷 甲州著、集英社文庫)
・『未踏峰』 (笹本稜平著、祥伝社文庫)
・『セブン・イヤーズ・イン・チベット』 (ハインリヒ・ハラー著、角川文庫ソフィア)


白き嶺の男 (集英社文庫)白き嶺の男 (集英社文庫)
(1998/11/20)
谷 甲州

商品詳細を見る


青森の娘さんへ:ちゃんとついて来なさいよ!!全部貸してあげるから!!
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる