Optimism  楽天主義

Aviation p66

1900年代初頭のヨーロッパ人達は
しっかりとした科学的な研究もせずに
奇抜な飛行体を造ることにためらいを感じなかった。

たくさんの試行錯誤を経験しないと
技術の急速な進歩は望めないのだから…。

1904年、Schmutzという紳士は、ペダルを漕いで進む単発機を造ったが
飛ばなかった。

img217_2.jpg


プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる