旅立つ季節

姉は北関東へ、妹は関西へ(未定&希望)、それぞれ旅立ちの季節ですねえ。

出発_20150223_03

夢 覚え書き

昨夜、夢を見た。直感とそれを修正する傾向についての夢。

直感には、「線路沿いに歩く」というイメージと「蛇」のイメージが付随していた。

何故だかは不明。

身体がせっかく「これが好ましい」という「直感」を得たのに、

それに偏向を加えたがる知識や経験や習慣がある。

それらを排除する手立てを考えていたところで目が覚めた。

「直感」のイメージを定着させるために、私には写真が使える、と考えていた。

それは割かし心地よい印象だった。

『海のグレートジャーニーと若者たち』(関野吉晴著)

若い人たちに是非読んでほしい一冊。

「想像する」ことだけでは「気づき」は得られない。
「想像すること」と「手足を動かすこと」を何度も繰り返すことでようやく得られるものがある。
それはネットから得られるような、即席の、軽〜い情報とはわけが違う。試行錯誤を繰り返して、
身体を通して得られる、「アナログな知恵」とでも呼ぶべきもの。身になると思うよ。


海のグレートジャーニーと若者たち—4700キロの気づきの旅海のグレートジャーニーと若者たち—4700キロの気づきの旅
(2013/03/15)
関野 吉晴

商品詳細を見る

桃姫 ちょっと前の

友人から譲り受けたCanon EOS 1-Nに古いレンズを付けて一枚。

img154.jpg

Canon EOS 1-N + Rayqual Adapter + 60mm F2.8 Macro
Fuji Presto 400(135) / Stoeckler's Divided Developer A:4' B:5'(20℃)

東雲の時刻

昨年の融雪期に撮影した支笏湖の画像(スキャニング+トリミング)。
6×6で何シーンか撮影したのだけれど、どのようにプリントするかを考えている。
今年も撮りに行きたいモチーフ。東雲の時刻に光る湖底の石たち。
光があれば色は不要(…とは、某写真家の受け売り)。

支笏湖_201404_2

Hasselblad 503CX + FE Distagon 50mm F2.8 F2.8 15"
Kodak Tri-X 400(120) + Stoeckler's Divided Developer A:4' B:5'(20℃)

堪える

IMG_0798_2.jpg

降ってくる雪はなかなか写真には写らない。特に粉雪は難しい。
写らないけれど、確実に、桃姫には降り積もる。

Tri-X 400 FILM

とうとう来るべき時が来たか、という感じ。

いや、関係のない方が多いと思うのだが、白黒フィルムの最後の砦=Tri-X
の値段がべらぼうに高くなってきているのに気がついた、というだけの話。

100フィート巻の値段が、昨年購入した時は7,180円だったのが、今では
ナント!!35,290円に大幅アップ!!

これをパトローネに巻き直すと約30本作れるので、一本あたりにすると
単体で購入した方が安い計算になる! ありえない価格設定だな。

…ということで、アメリカのB&Hから購入することにしました。
送料を入れても1巻約$100で購入できるので、選択の余地はないでしょう。

あとは斜里の「かわうそ商店」に頑張ってもらって、ローライレトロのフィルム
が安定供給されることを祈っております。

【追記】
2015.2.14に到着。早い、早すぎる。
さすがに敬虔なユダヤ教の人たちが運営する会社や、という印象。
黒い猫さんが届けてくれたのだが、着払いで消費税を請求されるので、ご注意を!

フリージア

カミさんが育てていたフリージアが今、盛りを迎えようとしています。
昨年は黄色一色だったのに、今年は同じ球根から3色も出てきました。謎!?

IMG_0783_2.jpg

桃姫が10歳に!

似たような構図の写真ばかりで恐縮です。窓から撮るとこうなります。

桃姫も今日で満10歳に…、長いお付き合いになりました。
こいつのせいで(おかげで)毎日、小一時間走らされております。

犬の年齢が人間では何歳に相当する?、というような換算表を見かけますが、
10歳というのは、小型・中型犬で56歳、大型犬で75歳に相当するようです。
桃姫は中型と大型の中間くらいなので、さしずめ還暦といったところでしょうか?

還暦の割にはよく食べるし、よく走る。さらに我がままで困ります。
まだしばらくは、一緒に走ってくれるでしょう。

momohime_150203.jpg
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる