Temminck's Stint

石狩某所にて、オジロトウネン。
トウネンとよく似ているが、足の色が異なる。
オジロは緑黄色、トウネンは黒色。少しずつ顔見知りが増えてきている。
それにしても地味ですな。撮影はVixen ED103S+EOS7D。

オジロトウネン_20140924

オジロトウネン_20140924_2

Large-billed Crow

シギチドリを見に新川河口に…。ボウズ(涙)。
それにしてもこの鳥、見かけに寄らず美しいものを纏っている。

IMG_1859_2.jpg

バッテリー

誰かの小説のタイトルではない。電池のこと。
これを忘れると写真が撮れない。…で、それを忘れたアホが一人おるわけ。

相変わらず降ったり晴れたりの繰り返しが激しい札幌。
望遠鏡なんか出しても無駄やった。コンデジで近場のカモメをパシャ!

RIMG0007.jpg

不安定な天候が続く

晴れた、と思って散歩に出ても、途中で驟雨に追いつかれ、雨宿り。
しかし、藤棚の下ではたいした雨宿りにもならず(涙)

RIMG0001_2.jpg

RIMG0003_2.jpg

突然の雨に悩まされた一日

IMG_1827.jpg

今日は某所でこんなん飛ばしてました。いや、遊びやおまへん。
UAVという技術でして、なかなか優れものです(感嘆!)。
IMG_1812_2.jpg

Peregrine Falcon

昨日の話。シギチドリを見に行ったのに、こいつがデカい顔をして…(笑)

ハヤブサ_20140916
Vixen ED103S + Canon EOS 7D トリミング


Little Grebe

シギチドリ用に組んだ、新しい撮影システムを試しに長都沼に行ってきた。

Vixen ED103S + VC用延長チューブ+直焦ワイドアダプター60+Tリング(N)
ピントは国際光器の「電動モーターフォーカサーKHM」を装着。カメラはEOS 7D。
これはほとんど天体用の直焦点撮影システム。

沼の展望台は、巨大なレンズを構えた迷彩服のオジさん達に占領されており、
さすがに「おじゃましま〜す」とは言い出しにくくて、少し離れた橋の上に
移動してセッティング。遠くにオオハクチョウ、カルガモ、マガモが見える。
ごくたまにノスリ、チュウヒ、ヒシクイの仲間が上空を通過。

カイツブリの幼鳥→第1回冬羽が近づいてきてくれたので撮影す。
潜っては現れ、潜っては現れの連続で、ピントがあわせられない。
被写界深度がものすごく狭い。嗚呼、難しい!!慣れていくしかない。

Little grebe 20140914
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる