おめでとう!

少しだけ伝言板として使わせていただきます。

桃姫の前の飼い主様ご夫妻へ
お手紙ありがとうございます!! それから、おめでとう!!
健康に気をつけてゆったりと過ごしてくださいね!!

IMGP4772.jpg

穏やかな曇り空

「医師のように治療せず、学者のように分析もせず、神父のように支えない。
 落語家のように笑わせもせず、歌手のように酔わせない。ただひたすら見る
 だけ。見ることと選ぶことに終始するのが写真家である。」

故東松照明氏の言葉だという。

IMGP5062.jpg

Hang Drumの響き

Hang Drum。2000年にスイスで生まれたという楽器。UFOのような変な形をしている。
ハープコードで構成されているので、美しい和音の響きが特徴。

Daniel Waplesはかっこいいね。
Street musician with unbelievable instrument!
ストリートの音とのコラボが美しい。

二人で演奏すると、さらに複雑な音の世界が広がる。魅力的な楽器だ。
Skanegatan High Quality Massive

こちらは名演と言われるDante Bucci氏の演奏。打楽器の要素まで含まれているのに驚く。
Dante Bucci - Fanfare

夕方の買い物時の空

CA3A0143.jpg

携帯カメラにて撮影。
こういう色の空を見ていると、その向こうに限りない空間が続いているような気がして、
いつまでも見飽きることがない。

さっきまで快晴だったのにね

IMGP9349_2.jpg

昨日まで開催されていたバスケットのローカル大会ですが、なんとか優勝してくれました!
10年ぶり二度目の優勝、とのことでした。

決勝の相手はご近所のライバルチームで、お互いに手の内をよく知る相手。
勝負はどちらに転ぶか分からないスリリングな展開を見せ、ハラハラドキドキの好勝負でした。
大事なのは最後の中体連。これから夏までの過ごし方で、お互いの立場が決まるのでしょう。

なぜ?

ファイターズ糸井選手と八木投手の移籍は、信じられない。

なぜ?????

球界を代表する外野手を放出する理由が分からんのだ!

続報を待つ。

札幌はよく晴れてる

晴れている上に暖かい。
桃姫は日陰で気持ち良さそうにお昼寝。
IMGP9346_2.jpg

次女は今日から二泊三日のニセコスキー学習。
学習という名の旅行ですな。
先週末に罹患したインフルエンザによる出席停止期間がギリギリに解除!
いつも使っているコンデジを娘に持って行かれた(泣)。

村上農園の鶏ガラスープ

夕方、村上農園さんから鶏ガラをいただく。
早速、ストーブの上でスープを作っているのだけど、これがすごい!

市販の鶏ガラでは結構、濁ってしまうのだけれど、村上さんの鶏ガラでは
いつまでたっても透明なままなのだ。想像するに、市販の鶏ガラには
余分な脂肪がたっぷりと着いていて、それが濁りの原因になっているのでは…。
村上農園の鶏達は放し飼いなので、そういう無駄な脂肪が着いていないんじゃないかな!

村上さん、アリガトウ!!桃姫も(家族も)喜んでいます!
さあ、塩ラーメンでも作ろうっと。

IMGP5006.jpg

朝から激しい雪

今日は、雪雲が石狩平野にまともに侵入してくる気圧配置。
朝から激しい雪が降って、車を運転していても前がよく見えない状況。

IMGP5004.jpg

ニセコ チセヌプリの危機!

今日の道新によると、蘭越町が設置した検討委は、
チセヌプリスキー場と国民宿舎雪秩父の今季限りでの休止を検討中とのこと。

おいおい、それはいかんだろう!
あんなナイスな場所を失くしては絶対にいかん!!!

同報道によると、
当地には根強い愛好者も多く、既に反対の著名運動も始まっている、とのこと。

結晶

次女が珍しく風邪でダウン。
学校に連絡したら、インフルで欠席が5人とのこと。流行り始めたらしい。

病院に連れて行く道すがら、娘が「雪の結晶がきれい」と話す。
今日は気温が下がって、風がなかったから結晶が大きかったんだね。

【追記】見事!A型インフルでした(涙)。初イナビル!

結晶_130117

10cmくらいの新雪

久しぶりにまとまった積雪があった。…で、雪投げ(汗)。

IMGP4994.jpg

影にて久しぶりに飼い主も登場! 「いらねっ!」てか!
IMGP4997.jpg

太り気味の桃姫

冬に入って、食が細くて心配していたけど、鶏ガラスープを餌にかけるようになってから、
食べ残しが皆無になり、その反動でか、少々肉がついてきた。
喜ばしいことだが、それにしても犬って反応が早いね。

夕方、近所のスーパーに夕餉の買い物。
今晩はストーブに掛けた鶏ガラスープにもも肉、セロリ、椎茸、トマト缶を混ぜて、スープ!

冬の空だにゃあ。
IMGP4993.jpg




嵐の前の静けさ

年が明けてから穏やかな日が続いている。ありがたい!
しかしこれは、嵐の前の静けさか?
今夜から明日にかけて、本州南岸をいわゆる爆弾低気圧が通過するという予報。

IMGP9337.jpg

寒い日が続いている

今日も札幌近郊は快晴。
ものすごく寒いんだけど、雪が治まってくれていて助かる。

ミニバスの全道大会は予選リーグが始まった。
応援しているチームが順調な滑り出しをしたようで、よかった!
さあ、明日が大一番!!

一昨日から桃姫の餌(固形)に鶏ガラスープ(自家製)を掛けてやっているが、
食欲が戻ってきたようで素晴らしい効果を見せている。
昨夜はそのスープのお裾分けをいただいて、我々はラーメン!
家族からは「桃姫のついでか!?」と冷ややかな声が…。でも美味でした。

そうそう、娘達のローカル大会の予選も順当に勝ち進み、
来週末から始まるトーナメントが楽しみです。でもねえ、
ここでも組み合わせが問題でして、お互いによく知っているライバルチームさんとは、
できれば決勝に近いところで当たりたい、というのが本音ですねえ。
さてさて、どうなりますか!

バスケットボール

外の練習用ボールを新調する時期がきた。

娘が小5でミニバスを始めたときから、これで5個目。
結構、打ってるんだけど、なかなか結果に表れませんねぇ〜(汗)。
それでも止めないんだから、そのうち何とかなるんじゃないかな。

今日はローカル大会の予選に出かけていますね。
さて、練習してるワンハンドシュートは決まったかなあ??

明日からはいよいよミニバスの全道大会も始まる。
バスケ仲間の息子がガードやっているチームが、札幌No.1と対戦する。
絶対、頂上取れよ!

IMGP9335_2.jpg

ハシブトガラス

今日も快晴の札幌。ってことは、寒い!

朝のゴミ出しの時、ハシブトガラスが近くで待機していたので、
固い雪玉を探して二三発投げてやったが、これが当たらないんだわ!
その様子を近所のおばさんに見られてしもうた(笑)。白い目で見られる。

いえいえ、決してハシブトガラスが嫌いなわけじゃあないんですよ。
むしろその美しさに惚れているくらいでして…。
でも、ゴミあさりは別。後片付けが大変やからね。

とにかく寒いっす

夕方、娘とシュート練習。
ボールは凍ってすぐにつるつるになる。

IMGP9334.jpg

霜で真っ白の犬

今日も札幌は快晴だ。でもメッチャ寒い!!!
玄関に置いた桃姫の水入れが凍っていたし、外にいる桃姫は霜で真っ白。

午前中、耳鼻科で耳のメンテナンスと遅ればせながらインフルエンザの予防接種。
相変わらず待ち時間が長い病院だ(涙)。診察終了まで2時間半、仕方なく読書タイムとする。
昨日届いた気谷さんの『 風景画の病跡学』を半分くらい読む。面白い!

小泉今日子が老眼とのこと。「遠くの愛しか見えない」ですと。
さすがに大女優、上手いこと言いますね!
モノの本に寄ると、老眼にならない人間はいない、とのこと。
そんな歳までなんとか生きながらえてきた人しか経験できないコトだから、
ある意味、とても目出たいコトなんでしょう、きっと。

波照間島

写真家の東松照明さんが亡くなられた、とのニュース。
復帰前の沖縄を撮影した「波照間島」という作品の空と雲はとても印象に残っている。
写真集は既に売却したが…。

報道カメラマン・福島菊次郎がアマチュアの頃、カメラ雑誌『カメラ」の月例写真に
応募していた彼は、いつもトップの東松照明に対して激しいライバル心を燃やしてい
たことを、雑誌『CAMERA magazine no.18』のインタビューの中で打ち明けている。


CAMERA magazine(カメラマガジン)18 (エイムック 2477)CAMERA magazine(カメラマガジン)18 (エイムック 2477)
(2012/10/15)
不明

商品詳細を見る

ええ天気の札幌

今日はおだやかでしたな。

時々散歩でお会いする三毛猫色のきれいな中型犬のこと。
今日、ホームセンターで飼い主様にお会いしたところ、
「具合悪くて病院に連れて行ったら「末期癌」と診断された」、とのこと。
余命、穏やかに過ごされることを祈念しております。

バスケ娘、友人達と白石のリフレにて練習。
ジャンプシュートの習得はまだまだ遠い、とのこと。

『風景画の病跡学 メリヨンとパリの銅版画』(気谷誠著、平凡社)

芸術における比喩的な表現に、象徴(シンボル)と寓意(アレゴリー)がある。

ゲーテ以来、前者の優位性が説かれてきたが、
ベンヤミンはその通念をくつがえし、寓意の持つ独特の表現力に注目した。

文明の進歩を拒むかたくなな精神の持ち主は、世界を語るに際して、
通常の言語、論理的な言葉を用いない。
寓意、という比喩的な方法を用いて、合理的な世界に異議を唱える。

以上、「序にかえて」から勝手に要約&引用。

変貌するパリを描いた腐食銅版画家シャルル・メリヨン(1821〜68)の絵に隠された寓意を学ぶ。

"J.M.W Turner,his life and work" by J.Lindsay

イギリスから古本が届いたのだが、それは土嚢袋に入れられて送られてきた。
初めてのケースだ!

しつこいくらい入念に施された梱包には頭が下がるが、
”Very Good”の評価が着いた本はお世辞にも”Good”とは言えず、
どう見たって”Acceptable”だべさー!

1966年発行の古本なので致し方ないが、全身これシミだらけだし、
おまけに手書きのメモまで二枚も挟まれている、という有様。
オイオイ、店員さん、中身はちゃんと確認しようね、って感じ。

この本は邦訳されているのだけれど、品薄みたいでメチャクチャ高価。
『ターナー 生涯と芸術』(高儀進訳、講談社)
内容については後日、ご報告できれば…、と。

御用始め、と言われても…

御用始めが通り過ぎても、まだ何も始まっていない。

仕事のメールが一通。ちょっと面倒。

郷里の友人にJazz Pianistがいる。来月に田舎の店でライブを開く、とのこと。
リクエスト曲を考えている。聴きに行けないけどね。

IMGP4983.jpg

藻岩山スキー場

今日は娘達と藻岩山スキー場へ行ってきた。
風が強かったけど、濃い青空が広がっていた。

ウサギ平から札幌市街を遠望
藻岩山スキー場

比較的穏やかな天気の札幌です。
ひたすら酒、飲んでます(笑)。
今年もヨロシクです!

IMGP4969.jpg
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる