年賀状書き

相も変わらず年末も押し迫ってからの年賀状書きをやっている。

バスケの後輩にパイロットになった奴がいて、年賀状の添え書きに、
「今度、Boeing777に乗っけてください!」と書いておいたけど、
彼が操縦する便に搭乗すればエエだけやね(笑)。

大掃除

今日は家族全員で大掃除。

親父と末っ子は家の前の雪堤の除去。
融雪槽を使うと灯油代が馬鹿にならないので、裏山までソリで何度も運搬。
昔は桃姫にソリを牽かせて運んだこともこともあったなあ〜。
バスケゴール下の雪が無くなって、シュートが打てるようになった。すっきりしたわー。

風呂は長女の仕事。漂白剤でピッカピカに磨いてくれました。
トイレと玄関は次女の仕事。おいこら、さぼるな!

重力

最近、痔が悪化している。つまり肛門のお肉がだぶついている。
固いウ●コの時、そこにナニがひっかかって困ることがしばしばある。

しかし、たとえ引っかかっても、しばらく放置して時を過ごしていると、
自然と便槽に落下していくものだ。はははっ〜(笑)。

そこで、ハタと考えたのだが、重力の無い宇宙船の中では、引っかかったウンコは
いったいどうなるのだろうか?、と。

ううむ、それが2012年に残された最後の難問である!!

信州のリンゴ!

桃姫の前の飼い主様

信州のとびきり美味しいリンゴが届きました。
でかくて甘くてとってもジューシーでしたよ!
お心遣いいただき、感謝です!
奥様にもよろしくお伝えください。

さて今日はちょっと、バスケの応援で気持ちがダウンしてます。
全道大会にて北海道No.1チームと戦い、こっぴどくやられました。
娘は出ることもできず、悔しい思いをしていると思います。
まだまだそのレベルに達していない、ということ。
ひとつひとつ階段を登っていきましょう!

小雪舞う札幌

午前中、練習休みの娘とバスケ。江別方面の体育館で二時間ばかしトレ。
相変わらずシュートが下手!
カットインとディフェンスはちょっと良くなってきたかな。

夕方、桃姫の前の飼い主様からお電話をいただきました。
元気そうでなによりです!! アリガトネ!!

IMGP4963.jpg

晴天が二日続く

…とその朝、青森の娘が帰ってきたのであった。
25日まで講義があるという。もう帰ってきてええんか??

IMGP4957.jpg

さみいぃ〜

朝の散歩が辛い。軍手では厳しくなってきた。
たぶん氷点下10℃を下回っているだろう。

全身に霜をつけてもへっちゃらな寒地仕様の犬=桃姫
IMGP4953.jpg

朝から湿気った雪

今日は朝から雪が降り続いている。
釧路の方面でも30cmの降雪があったようで、道東でこんなに降るなんて珍しいね。

ご近所さんは排雪業者と契約している家が多くて、路上におっきな雪山を作っている。
ところが今シーズンになって、まだ一度も排雪に来ていないのだ。業者の怠慢か?
例年の三倍と言われるこの雪でだ!。何をやっとるのだ!
…ということで、道路が狭くてかなわない。今日もまだ来ていない。

除雪なき歩道をゆく桃姫(上の文章とは無関係です(笑))
IMGP4942.jpg

友人から餅が届く!

東京の友人NKさんからお餅が届きました。
奥様のご実家の方のお品と伺っております。いつもありがとうございます!

青森の娘さんへ。
君が帰ってくるまで残っているかどうか、保証の限りではありません。
餅好きのメンバーが揃っております。一瞬で消え去ります。たぶん。

先日の雪の日の桃姫。
IMGP4940.jpg

雪が降り続く札幌

昨夕、弘前の娘からメールがあり、あちらは50cmの積雪とのこと。
昨日の札幌は負けてたけど、今日は追いついたかな。

どう?同じくらい?
IMGP4934.jpg

IMGP4936.jpg

今日は少し暖かい。車道の氷もちょっとだけ融けてきている。

昨夜は村田和人さんのライブがあった。
9月に引き続き今年2回目の札幌ライブ。いやあ楽しかったよ。
来年は4月までアルバム作りで忙しいらしいが、5月にはまた札幌に来てくれる。
彼は約束を守ってくれるだろう。

昨日の地震は

いやあ、昨日は結構、揺れたね。
ここいらは震度3くらいだったかな。

バスケ娘は練習が急遽中止になって、早めに帰ってきた。
あの地震でも気がつかないで練習をやっていた猛者がいたという。
静内合宿で震度5の地震に気がつかないで寝ていた、あの娘が!
サスガとしか言いようが無い。

遊んでほしい桃姫の常套手段
IMGP4931.jpg

一昨日の話。
練習が休みの娘とファクトリーまで映画を見に行った。『踊る大捜査線Final』。
小栗旬が特に格好よかったなあ。
IMGP4925.jpg

失敗のススメ

札幌に福居良さんというジャズピアニストがいる。
私も何度か聴かせていただいた、北海道を代表するジャズマンだ。

その良さんが北海道新聞に紹介されていた。
ビーバップの大御所バリー・ハリスを札幌サンプラザに招いたコンサートを開く、
という記事であったが、ここで書きたいのはそのことではなく、良さんが若手演
奏家に助言している言葉について、である。

「一回下手糞って思われたら、お客さんは二度と来てくれない。
 次につながる演奏をすることが大事。」

はじめはうなずいたんだ、この言葉に。確かにそうかもしれない、って。
でも、そうではないかもしれない、とも思えてきたんだな、これが。

私のことを言えば、年を取るにしたがって、あまり失敗を恐れなくなってきている。
周りに迷惑をかけながら、失敗を重ねている。そしてそれを周りの人から指摘されて、
自分でも確かに「そうだ」と思えたらすぐに謝って、方向修正・転換することにしている。

あっさり白旗をあげてしまう駄目オヤジ。
「さっきまでこう言っていたじゃない」とかの誹謗中傷には耳を貸さない図太いオヤジ。

「思い切って色々と試すことに躊躇しない」ってことかもね。

このことの効用を考えると、失敗を恐れていたときよりも優れたアイデアが浮かぶ
ようになってきたことで、それでトータルにみてみると、慎重に事を運んでいたとき
よりも(つまり周りの人に迷惑をかけないようにやっていたときよりも)、むしろ、
物事を押し進める幅や速度が増してきたような気がする。

まあ、気のせいかも。
まあ、人に寄るんだろうけどね。

あやまって済むものなら、いくらでもあやまるよ(と開き直る)。
ごめんね!

大雨 雷雨

今日は朝から雨で、昼前には雷雨になってしまった。
桃姫は当然、玄関に退避! 雷が苦手な様子。

これは昨日の裏山の状況だが、この大雨で大分、融けちゃったんじゃないかな。
IMGP4911.jpg
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる