既に32℃

今日も暑い。札幌は既に32℃を超えた。

バスケ娘が練習から戻ってきたが、いやはや凄まじい汗の臭いが…。
本人(達)は気がついていない模様。
完全に体育会系の人間になってしまっている(^_^;)

今日からミニバスの全道大会が始まった。
明日は観戦に行きたいなあ。

朝の散歩の後、桃姫のお尻の毛をカット!
この暑さはお気の毒…。

村田和人 北海道ライブ情報

やったあ!
あのムラッチャンがついに北海道に来てくれる!! うれしいなあ。

以下、転載です。

■9月9日(日)札幌 ライブ&バー アフターダーク

出演: 村田和人ソロライブ
日曜ですので、少し早い開演です。
開場18時  開演18時30分
料金: 3500円(1ドリンク付)

予約受付:店頭・電話でどうぞ!
電話:011-261-0890

Live & Bar After Dark
札幌市中央区南2条西7丁目
日宝南2条ビル2F
電話:011-261-0890

お手紙届きました!

朝から暑くてやる気が出ず。
本州はいかばかりか、とお見舞い申し上げます。


さて、東京のMYさんからお手紙をいただきました。
奥秩父の名谷、釜ノ沢東俣を溯行された、とのこと。
十数年振りの沢ですか!

コチラは「もう何年もやっていない」事だらけで、しおしおです。

チョウゲンボウ

内陸の某ダム湖で車中泊してきました。

ここは夢のような場所で、夕方、クマタカとチョウゲンボウが現れたかと思えば、

朝にはミサゴが加わりました。チョウゲンボウは尾羽の横帯から幼鳥と思われます。

どこかで繁殖しているのかなあ。

チョウゲンボウ_120724_1
2012.7.24撮影 EOS 7D 300mm F4 ISO800 F5.6 1/640 1+1/3補正

石北峠のエゾマツ

道東にいっとりました。
途中、石北峠を越えたあたりで、エゾマツの天辺が枯れている木が多いのに気がついた。
何故だろう?ニュースになっていない?
石北峠のエゾマツ_120723

IMG_9289_2.jpg

見事な巻雲

過ごしやすい天候の日曜日でした。
暑くもなく、寒くもなく。

昼、震度2の地震。トイレに入っていたカミサンは気がつかず。ホンマ??
浦幌では震度4!

夕方、見事な巻雲がたなびいていた。
IMGP9049_2.jpg

IMGP9051_2.jpg

演技派

ミドリシジミを見に裏山へ行ったら、歩道沿いにキジバトのペアが歩いていた。

近付くといきなりその場にしゃがみ込んで、羽を拡げたり身体を傾けたりし始めた。

どうやら擬傷(ぎしょう)らしい。近くに雛がいたのかもしれない。

擬傷とは、敵の注意を自分たちに向けることで雛から遠ざけようとする行動。

IMGP9032_2.jpg

IMGP9029_2.jpg

肝心のミドリシジミは飛んでなかった。昼はあきまへんか。夕方、また見に行くかな。

『北海道の鱒釣り』(奥本昌夫著、つり人社)


北海道の鱒釣り北海道の鱒釣り
(2011/05)
奥本 昌夫

商品詳細を見る



うん、オモロイ!
釣りの本だけど、北海道のサケ科魚類の現状が少し理解できた気がする。
特にオショロコマの分布をたどる章は参考になりました。
おっとそれから、アメマスの生態は非常に興味深いものがあります。

当方はキャッチ&リリースの釣りはしないが、フライは一度やってみたい。
そんな気にさせる本。

陸上競技大会

今日は中学の運動会。

例年、運動会の日は天気が今ひとつなのだが、今日は快晴。
陸上競技場には気持ちいい風が吹いていた。

さて、末娘は800mにエントリー。
同じクラブの仲間に速い子がいて、その子に付いていく作戦。
スタート直後に思惑どおりの展開となり、一周目を75”で通過。Good!

喜んだのも束の間、ここからぐぐっとスピードが落ちて、先頭に置いていかれる。
そうなると後ろから追っかけてくる子が気になるのだが、その子も同じくクラブの仲間。
流石はバスケ部。

末娘は最後はバテバテ&ヨレヨレでゴ~ル!
タイムは2'48”でした。
初めてにしてはまずまずのタイムやんか。

ちなみにトップの子は2’36”でゴール。
前の試合で足を捻挫して治療中の割りには速すぎでないかい!!

沢山のゼフィルス

朝の散歩ではゼフィルスが沢山見られた。

午前中、耳鼻科。一年数ヶ月ぶり。チューブのメンテナンス。

待っている時に携帯が鳴った。
本州の●●電力に勤務している旧友から久しぶりに電話をもらう。
「今、札幌に来ていて、北大構内にいるやけど」、ですと…。

今日は北海道らしいカラっとした天気で良かったね!

今日は朝から曇り空。
朝のゴミ出しの時にアスファルトの上に伸されたミドリシジミを発見。
アイノミドリシジミの♀(赤斑タイプ)であった。

夕暮れ時の高積雲。さっきの空だよ。
青森は凄い雨。気をつけて!
IMGP9008_2.jpg
Pentax K-7/SMC-A 28mm F2.0

Cambridge Advanced Laerner's Dictionary

第3版でCD-ROM付き。このCD-ROMが素晴らしく、PCにインストールして使える。
全ての単語が瞬時に検索できて、もちろん発音はUSとUK別に確認することができる。

当方、電子辞書なんて使こうたことがないから、珍しがっているだけ。でもね、
動詞であればその活用や他の品詞(名詞、形容詞、副詞)の関連語をリストアップしてくれるし、
コロケーションと豊富な用例はもとより、SMART tHESOURUSっちゅうボタンを押すと、
関連する単語の逆引きまで可能だ。これでしめて3,380円。世の中、どないなっとるねん!

ほとんどボランティアでっせ、この書物は! 勉強しよ。

【追記】
夕方の散歩の時に気がついた。濃厚な樹木の花の香り。
シナノキやオオバボダイジュの花が咲く始めた。
クリの尾花は散り始めている。

最近はもっぱらMasa Sumide!

日本のギタリストである。

奥様とオーストラリアへ移住しては日本男児の反骨精神を燃え上がらせ、一人帰国してからは、
大阪でTommy Emmanuelと競演するなど、独自の路線を堅持しつつ地道に活動している、
音楽と英語のプロフェッショナル。

カッコエエおっさんやで!

私は、ちょっと昔のアルバムタイトル曲である"Play Me Like A Guitar"が好き。

さっき見た夕陽、綺麗どしたぇ。
IMGP9006_2.jpg

裏山にクマゲラ メボソムシクイ

曇り後快晴の札幌。

朝の散歩の時に、裏山からクマゲラの鳴き声が断続的に聞こえてきた。
たまに鳴き声を聞くことがあるが、どこから来ているのだろう?

昨日、昔の上司に会ったら、「メボソムシクイの和名が変わるかも」と教えてくれた。
ほんまでっか?

ゼフィルス舞う バラの花落ちる

今日初めてミドリシジミの占有飛翔を見る。
いよいよ夏本番って感じ。
IMGP4632_2.jpg

IMGP4634_2.jpg

庭先のバラの花も今が盛り。
IMGP4635_2.jpg

札幌も夜中から雨が強くなり、眠い目を擦って、桃姫を玄関に入れた。
午前もこの調子で降り続くような感じ。
庭のニンニクとネギには恵みの雨やけどね。

それにしても熊本の雨は尋常じゃない。
同じ場所で長時間、猛烈な雨が降るパターンに入ってしまっている。
あと紀伊半島の南西斜面も今後、大雨が予想される。

古い建物 暗がり 老夫婦

夕方、暗くなってから散歩。

出納亭に灯りがともっていた。まだ現役で使われているらしい。
この建物が本当に現役だった頃のことを考えながら歩いていると、

木立の暗がりの中で、老夫婦が座っているのに気がついた。
目をこらしてみても表情は分からない。ご婦人は少しうつむき加減だった。

木立の暗がりを抜けて振り返ると、老夫婦は寄り添いながら、
ゆっくりと反対方向へと歩いていかれるところだった。

あの老人達の頭の中には、出納亭が現役だった頃の人々の様子や空気が、
記憶となって残っているはずだ。
金色に光っているのか、それともセピア色に褪せているのか…。

家に戻って桃姫を繋いでいると、上空をヤマシギが音を立てながら通過していった。

梅林正芳氏の記事

東京のDちゃん。手紙アリガトウ!
元気でやっておられるご様子、ヨカッタヨカッタ!
配置換えからご連絡がなく、ちょっと心配していました。

東京で都ぞ弥生の前口上をされたとか。
あれはなかなか出来ませんぞ。特に声が良くなくてはね!
Dちゃんは野太い声がよく響くので、これからも重宝されるのでは。

ところで梅林さんの記事の切り抜きを同封してくれてありがとう。
もちろん、お名前は存じておりましたよ。大御所ですからね。
そうですか。大学に属して植物図を描かれているのは、梅林さんお一人なんですね。
勉強になりました。

キックボクシングで膝通とのこと、お身体ご自愛下さい。

失速

中体連バスケ。
昔の仲間達のいるチームとやる前に転けてしまった。残念。

これであっさりと世代交代? 寂しすぎる幕切れ。
「さよなら」はいつも突然にやってきて、気がつくと何も無かったかのように跡形もない。

スィートポテトと中体連

今日から中体連バスケが始まった。
娘達のチームは順当に勝ち進み、明日の3回戦に駒を進めた。

ところで今日の会場は、たまに焼き芋を買いに行くお店の近くだったので、
当然、帰りにおみやげを買って帰った。
IMGP9000_2.jpg

さあ、イヨイヨ明日から強敵との試合だ。
昔の仲間がたくさんいるチーム。良い試合を期待している。

Darcy Farrow and The Two Sisters

ジョン・デンバーが歌った曲で"Darcy Farrow"という非常に美しい曲があるが、
その作曲者の一人にSteve Gilletteという人がいる。

今も現役で頑張っておられるようだが、その奥様も素晴らしい歌い手でCindy Mangsenという方。
"The Two Sisters"という曲は元はスコットランドの伝統曲とのことだが、
ギターアレンジも素朴な歌声も素晴らしい。

次はオマケで、
セサミストリートのマペットがお好きな方には、こんなのはどうでしょうか?
ジョン・デンバーで"Poems Prayers and Promises"

ところで、どうして"Darcy Farrow"という曲は多くの人にカバーされているんだろう?
同じフレーズが最後まで続く、比較的単純な曲なんだけど…。
詞? 確かに詞は美しくて、哀しい。

午前中、庭の草むしり少々。
終わった途端に雨。久しぶりの雨は乾いた土壌を潤してくれる。
ありがたい。

雑草と一緒にフランスギクと京蕗を少々。
花は飾って、蕗はごま油で炒める。
IMGP4625_2.jpg

過ごしやすい夕べ

夕方に散歩。
北海道の夏は、日中暑くても夕方には涼しくなることが多いから、楽だ。
IMGP4623_2.jpg

IMGP4624_2.jpg

ミニバスの全市大会の結果が夕刊に掲載されていた。
後輩達は頑張ってるなあ!!素晴らしい!!
札幌市のミニバス勢力図は今年、ずいぶん様変わりした、という印象。

高層雲の夕焼け

今日の夕焼け、見た?

50mmで撮影、三枚をモザイクしているけど、難しいね。
今日は気温は高くなかったけど、蒸し暑い一日だった。
夕焼け_120702

隼JAPAN 残念

カナダ戦見ました。力負け、という印象でした。

カナダのガード#7・Courtnay PILYPAITISは素晴らしかった。
ガードが185cm(オレより高い!)で、しかも3ポイントシューター!
大事なところで5本も決められては厳しい。

JAPANのセンターよりCANADAガードの方が高いんだから、リバウンドは負けるわな。
渡嘉敷がいたらリバウンドはもう少し拾えたと思うと、残念です。

チェコ戦よりも後半、運動量が減った。明らかにエネルギー切れ。
特に吉田と大神選手。連戦の疲れを考えると致し方ないが…。
チェコ戦が素晴らしかっただけに、悔しさが残る。

何が足りなかったか?
選手層が薄かった印象。これからどんどん若手が出てこないとイカンですな。
富士通の町田選手には吉田選手の後を引き継いでほしい。
あとは飛べるセンター(190cm以上)が少なくとも二人はほしい。

オリンピックに出るには、選手の育成方針も変わっていかざるを得ないだろうな。
180cmを越える運動能力が高い中学生をスカウトして、バスケットを好きになってもらう、とか…。
それくらいしないと難しいかも。

でも、総じて楽しかった。特にチェコ戦の後半と韓国戦は!続編がみたいです。

昨日の桃姫っす。
IMGP4616_2.jpg

青森の娘が一昨日に突如、帰省してきたのだが、今日には戻るという。
オイオイ、何しにきたんや??

暑かった日々も昨日で終わりか。
今日はわりかし涼しい。

ここのところFIBA女子オリンピック世界最終予選を全試合、TV観戦している。
真夜中なので少々寝不足気味。
昨日はライバル韓国戦だったが、歴史的な大勝で溜飲を下げた。
ここ二試合、吉田と大神がすごい!
今夜、オリンピック出場が決定する大一番!!
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる