比較的穏やかな日曜日

【9:30~10:30:曇/雲量:9/巻層雲】
巻層雲が広がっていて、太陽の周りには22°ハロが盛大に出ていた。
IMGP3505_2.jpg

午後は時々雪。日本海から侵入する雲がかかれば雪、外れれば晴れ、そんな天気。

大雪の予感

まだ散歩にいっておらん。雪なのじゃ。
札幌市街には一番やっかいな気圧配置で、雪雲がどんどん入ってきている。
積もるな、これは!
IMGP8368_2.jpg

気象庁レーダー・キャストナウ 12時50分
レーダー_120128

ニュースから、今度、大学センター試験の名称が変わるらしい。
これまでいいだけ学部や学科の名をいじくり回したかと思えば、今度は試験の名だ…。
故郷の名前も勝手に変えられたしなあ。役所もいい加減にしてほしい。
名に歴史有り。

ハーシェルの天体をみよう

日本ハーシェル協会という団体があって、「ハーシェルの天体をみよう2012」キャンペーンを実施中です。
次の5つの天体が対象のようですが、ちなみに私は"1"と"4"は見たことがあります。

1. 天王星
2. ハーシェル天体H VII-2(いっかくじゅう座 散開星団 NGC2244)
3. ハーシェル天体H V-24(かみのけ座 銀河 NGC4565)
4. ハーシェルのガーネットスター(ケフェウス座μ星)
5. ハーシェル天体H V-1(ちょうこくしつ座 銀河 NGC253)

ハーシェルについては天文古玩さんのサイトをご参照下さい。
この方のサイトは奥が深~いっすよ!私も毎週欠かさず訪問させていただいております。

さて、ハーシェルが発見した惑星・天王星が2月中旬に金星の直ぐそば(2月10日に1°未満)を通過します。
まだ天王星を見たことがない、という方は今がチャンスです。アストロアーツのサイトをご参照下さい。

天王星は現在5.9等星なので肉眼で見ることは難しいですが、双眼鏡があれば見つけられるかも。

【8:30~9:00:快晴/雲量:2/高積雲】
今日もよく冷えた。

相変わらず雪雲さまは空知方面に固執されているご様子。本当にしつこいね。
IMGP3497_2.jpg

9時の気象庁レーダー・ナウキャスト
レーダー_12012709


IMGP3499_2.jpg

厳しい寒さが続く札幌

【8:30~9:00:快晴】
散歩に出るのが辛いくらい寒い。しばらく逡巡の時間が必要。
IMGP3494_2.jpg

サイクリングロードの脇に自然にできているクロスカントリースキーのトレース
IMGP3495_2.jpg

札幌は晴れていても、遠く空知の空の下には雪雲がしっかりと張り付いている!
IMGP3496_3.jpg

極寒

【8:20~50:快晴】
寒い。何度でも言わせてもらう。サミー。
IMGP3493_2.jpg

体調が少し戻ってきたので、少しだけ散歩の距離を伸ばした。
ちょっとだけ。

23日、太陽表面に突発的な爆発が発生し、強度の磁気嵐が地球に到達する可能性がある、とのこと。
昨夜がピーク、との予報だったが、爆発的なオーロラは見られたのだろうか?
もしかしたら低緯度オーロラが見られるかも、というニュースが流れていたが…。
昨夜の北海道は道東地域だけが晴れていたはず。さて、陸別天文台はどうだったかな。

Facebook 考

デジタルの世界からはできるだけ距離を置いておきたい、と常々そう思っている。

そう思っているので、

最近色んな人たちから、「Facebookに登録しなさい」というオファーをもらって、少し当惑している。

どうしても必要なものなのだろうか?

それがないと円滑にコミュニケーションが取れなくなるのだろうか?

…ということで、少し検討中です。

何かご意見がありましたら、お寄せください!!

ちなみにオファーをくれた人は、

大学時代の同期や先輩、昔の職場の上司、仕事上のライバルもしくは協力者、など。

はあ、よく分からん????

年賀状の当選

青森の娘から、3等賞おめでとう、のメール。
その娘は10枚の年賀状から2枚、4等が当選したらしい。
「そちらの方がすごい」とメールしたら、「3等賞は一万枚に1枚だから、もっとすごい」、とのこと。

さて、確率を計算してみます。

【娘の場合:10枚で2枚の4等(100枚に1枚)】
・2枚が4等の確率は1/100×1/100=1/10000
・10枚から2枚を取り出す組み合わせは10×9=90
【追記】いやあ、計算ミス!順列じゃないので割る2だよね(汗)。 →90/2=45
・よって当該事象の確率は90 45/10000 →丸めると約 1/100 200

【私の場合:100枚で1枚の3等(10000枚に1枚)】  (注)話を少し単純にしています
・100×1/10000=1/100

なーあんだ、だいたい同じ確率の事象なんだね。
娘よ!君の方が珍しい事象だったよ!

宝くじ買うの、やめよかな。
それとも一緒に買う?(笑)

東京の雪にも

【8:30~9:00:雪】
午前中、北大病院。
相変わらず岩見沢方面は大雪だそうで、列車は運休で、JRは人でごった返していた。
冬こそJR!」っていうコピー、昔あったよね。看板に偽りありですわ。

北大前四丁目通り 遠く江別方面に発達した雪雲の侵入が顕著
IMGP3490_2.jpg


昨日、スカボロフェアのこと書いたら、東京の友人NK氏からリアクションあった。
”ところで、スカボロフェアーの曲にはもうひとつ歌詞が重なってます。
 って、もう知ってるかな...
 http://ki-furu.que.ne.jp/fair.html ”

そうです、第二の歌詞=反戦歌が挿入されているのです。
曲にとてもマッチしていて、アレンジ的にも素晴らしい。さすがはポール!

さて、東京の雪にもスカボロフェアはマッチしていますか??

Scarborough Fair

英国の伝統的なバラードで、サイモン&ガーファンクルで有名になった曲。
下手なギターでくり返し練習したもんやな。

ところで、
歌詞にくり返し4種類のハーブがでてくるが、それらにこんな象徴的な意味があるとは、しらなんだ。

Wikipediaから引用。
”"parsley, sage, rosemary and thyme"の繰り返し句は現代人にはよく理解できないが、象徴的意味に満ちている。パセリは今日まで消化の助けになり、苦味を消すと言われており、そして中世の医者はこれを霊的な意味としても捉えた。 セージは何千年もの耐久力の象徴として知られている。ローズマリーは貞節、愛、思い出を表し、現在でも英国や他のヨーロッパの国々では花嫁の髪にローズマリーの小枝を挿す慣習がある。 タイムは度胸の象徴であり、歌が書かれた時代、騎士達は戦いに赴く際に楯にタイムの像を付けた。 歌での話し手は、4種のハーブに言及することで、二人の間の苦味を取り除く温和さ、互いの隔たった時間を辛抱強く待つ強さ、孤独の間彼を待つ貞節、出来ない仕事を果たす矛盾した度胸を具えた真の恋人、そして彼女がそれらをできた時に彼の元に戻ってくることを望んでいる。”

色々な人が演奏しているが、S&GにあのMoon RiverのAndy Williamsが入ると、
こんな世界が生まれるんだね。

病み上がりの身体にしみてくる。
さあ、仕事しよ。

重たい雪

【8:30~20:曇】
昨夕~朝にかけて湿った重たい雪が降り積もった。
べっちゃべちゃの雪だ。
IMGP3487_2.jpg

ようやく少し体調が戻ってきた。
しかし、何故だ。何故こんなことになってしまったのだ。
そこを明らかにして対策を講じなければ…。

お陰様で三等賞

【9:00~20:雪】
久しぶりに少しだけ散歩。
桃姫はかなりふて腐れている。
路側の雪山を掘り進み、なかなか出てこない、とか、
軟便を振りまく、とか、やってくれるわい。
IMGP3486_3.jpg

お年玉付き年賀はがき、お陰様で三等賞が当たりました!
北広島のMY夫妻からの年賀でした。アリガトネ!
さあ、この勢いで宝くじでも買うべかぁ~。

TVで富士通vsシャンソンの女子バスケを見た。
山の手出身の町田選手(富士通)や本川選手(シャンソン)が頑張っていた。
これにデンソーの高田選手と日本代表の長岡選手がメンバーだったんだよね、昨年は。
強いはずだわ。

療養の日日

あいかわらず療養の日日。
時々仕事の電話やらメールがきて、それに対応する程度の動き。

クラビットがだいぶ効いてきて、痛みは軽くなってきたし、腫れも引いてきた。
しかし、まだ口が大きく開かないので、大きな物が食べられないのが辛い。

楽しみにしていたバスケの尾崎杯は今日は決勝トーナメントの二回戦。
残念ながら応援には行けなかった。
相手のセンターは北海道選抜の合宿で、たぶん、出場しないはず。
このチャンスにどれくらいの戦いを見せてくれるのか。

【追記】
相手はフルメンバーで、ほぼベストで全試合を戦った、らしい。
3Qで6点差と善戦したが、そこまでだった、らしい。
またやりたいね。

『コケはともだち』(藤井久子著、Little More)

コケ(→蘚苔類)の入門書。

コケはともだちコケはともだち
(2011/05/23)
藤井 久子

商品詳細を見る


後半の「コケキャラ図鑑」が笑える。
予定調和的でない、書き手の本音がチラリと覗ける部分がオモロイし、
永井ひでゆきさんのイラストがほのぼのしていて素晴らしい!

難をあげれば、
紹介されているコケが、若干、本州以南にしか生育しない種に偏っていることくらいか。
まあ、北海道人のヒガミですが、逆に「本州に行ったらミタルでぇ」、と闘志がかき立てられる。

「お毛毛なコケ②」として紹介されているケチョウチンゴケでは、
ルーペで葉を観察したら六角形をした細胞がみえて面白い、と紹介されていた。
あわてて自分が観察したオオチョウチンゴケの写真を探したら、そのとおりだった!
j_2.jpg

コケ観察の入口として、オススメしたい本です。

個人的には「古都のはんなりさん」と紹介されたコバノチョウチンゴケや、
「神社仏閣に出没」する有名なホンモンジゴケなどを、ほのぼのと観察してみたいモノです。

古書店へのクレーム

ジャンルは「散歩」だが、散歩に出られる体調ではない。

ひたすら休養の日々。

昨日、amazon.UK(イギリス)とamazon.com(アメリカ)からそれぞれ本が届く。
どちらも"like new"のコンディション表示であったが、届いた本は別物であった。
当然、評価を"2"にしてクレームを記載したら、今朝、早速書店からリアクションが届いていた。

「たまに表示が異なることがある。今回は運が悪かった。受け取るなら20%オフでどうだ」
「クレームを直接、評価欄に記載されるのは困る。うちは弱小の書店だ。評価を取り下げるのなら半額返すがどうか」

船便で返送するのも面倒なので、それぞれ「OK」の返事を出した。
海外からの注文はリスクが伴うねえ。さて、ちゃんと返金されるものか??

【8:30~45:晴れ/雲量:5/高積雲】
久しぶりに桃姫を散歩に連れて行った。
当方の体調が万全でないので、とても短い散歩だったが…
IMGP3471_2.jpg

散歩の後はひたすら寝た。
顎はテニスボールくらい腫れていて、マスク無しでは歩けない。
身体が自ら侵入した細菌をやっつけてくれている、そう理解している。
強烈な痛みは少しだけ和らいできた。

途中で除雪作業をしていたミニバスのママコーチに会う。
先日、惜しくも敗れた準々決勝のことを少し話した。
何度も大事な場面で対戦してきた相手だったが、
きっちり仕上げてきたね、との感想。
うむ、やるね、あの豪快な女コーチ!!

しばし休養

引き続き歯痛の治療、療養中。
先生に無理を言って見てもらった。

しばらく薬漬けの日々。
栄養と安静が第一です、とは先生談。

あせっても仕方がない。
この機会にゆっくり休ませていただきます。

激しい歯痛

昨夜から激しい歯痛が続いている。
ロキソニンが効かない。

治療済みの歯の根元が炎症を起こしているらしい。
緊急で歯科医に見てもらったが、今日は土台までは外してもらえず、激痛が続いている。
おいおい、これで終わり??続きは明後日、とのこと。

しばらく散歩に行っていない。
こらタマラン。

すごいレベル!

全道ミニバスの決勝戦はインターネット配信で見ることができた。

女子も男子も素晴らしい試合だった。
シュートの確率が高い方が勝った印象。
それにしても小学生のレベルじゃないね。

苫小牧●のセンター陣のピポットしてからジャンプシュートに持ち込む早さと確率の高さ!
斜●のガード陣のセットオフェンスの球回しは落ち着き払っていて、経験値の高さを感じさせました。
何よりパスが強くて正確だったね。そこが一番印象に残った。

全国でも活躍してほしい。
そして今年こそ、災害のない平穏な大会を迎えてほしい願いします。

ジュニアの尾崎杯では久しぶりに昔のミニバスの仲間に会えて楽しかったです。
来週はいよいよ対戦ですね。お手柔らかに願いします。

さてどうなることやら

ミニ全道はいよいよ大詰めですね。見に行けなくてゴメンね。

男子は札幌勢どうしでのつぶし合いとなり、準決勝はそれぞれ因縁の相手との再戦。
なんでかなぁ。なんでか、こういう巡り合わせになるんやねぇ。
さて、注目は厚●東の連覇なるかですが、もちろん!、応援してますよぉ。

女子は札幌勢とそれ以外の力比べとなりました。
自分の目で見たチームでは、新琴似●さんが抜けてきたのがうれしかった。
札幌地区大会ではいいバスケしてたもんな。準決勝の苫小牧●戦が勝負やね。
対面の上●さんは、もちろん応援してますよぉ~。
さてどうなることやら。

でも、当方はジュニアの尾崎杯の応援の予定っす(汗)。

『ツノゼミ ありえない虫』(丸山宗利著、幻冬舎)

幻冬舎って、こんな本も出版するんだ!

日本では初めてのツノゼミ本。

セミという名がついているが、蝉ではない。

過剰進化の結果か? 面白い!

コンパクトな写真集で入門書にもなっているけれど、もう少し専門的でも良かったのに…、と思う。

熱帯雨林、特に南米がもっとも種類が多いのだそう。探検昆虫学者・西田賢司氏のサイトを見よ!

熱帯のツノゼミに比べると日本のそれ(十数種が確認されている)は地味やなぁ。

しかし、最大種・ニトベツノゼミにはいつかお会いしたい!!(北海道には残念ながらオラン(涙))


ツノゼミ ありえない虫ツノゼミ ありえない虫
(2011/06/23)
丸山宗利

商品詳細を見る


冷え冷えの札幌

【8:30~9:30:晴れ時々曇/雲量:4~8/降雪雲】
今朝も寒かったぁ。冷え冷えの札幌。
IMGP3464_2.jpg

ちょうどココイラが天気の変わり目。江別方面は吹雪じゃな。
IMGP3467_2.jpg

シッカリ除雪されている歩道では自転車走行も可能。乾いたサラサラの雪。
IMGP3468_2.jpg

つながらないサイト

今日からミニバスの全道大会が始まった。いよいよだね。
仕事で応援に行けなかったので、結果を知ろうと協会のサイトにアクセスするも全然つながんねぇ~。
きっとアクセスが集中しているんだろうな。
【追記】
つながった!勝ってる勝ってる!!よくやったぁ!!!
【追記2】
女子、苫小牧●と●曲の試合は僅差の好ゲームだったようですね。
札幌一位の●曲が予選リーグで消えてしまうようなことがあれば大変。
もったいない組み合わせでした。
同様に男子、札幌一位のMKさんも大変なブロックに入ってしまったようで、
これももったいない組み合わせでした。
まだまだ波乱が予想されます。

ジュニアも今日から尾崎杯というローカル大会が始まった。
二試合とも勝ったので、次は日曜日だ!

間違いなく今年一番!

【8:30~9:30:快晴】
この冬一番の寒さ、と言われた昨日よりも圧倒的に寒い!!
軍手ではいられず、片方ずつポケットに入れながら散歩する。

逃げ間のない狭い歩道で、綱をしないで散歩しているコリー君が一匹、先行していた。
飼い主は耳当てをして前を歩いていて、我々には気がついていない。
私と桃姫は何食わぬ顔でコリー君をパス、怯えて道を譲ってくれた。スマヌね。
飼い主の直ぐ後ろまで全速力で走っていって、驚かせてやったわい。ガハハ。
IMGP3462_2.jpg

フィルム最大手のコダック社に関する気になるニュースが二つ。
「米映像機器大手イーストマン・コダックは、破産申請に伴う融資に関して、
 米シティグループと協議を行うと、関係者筋の報道として、通信社が伝えた。」
 2012.1.13付け
「米映像機器大手イーストマン・コダックは10日、現在3つある事業部門を2つ
 に集約したと発表した。傘下の事業は「法人向け」と「消費者向け」の2つの
 部門に分割。100年以上にわたり、同社の主軸を担ってきた「フィルム部門」は
 消滅した。」2012.1.11付け
→ヤバイ!いよいよ銀塩最終ステージの幕開けか。
→フィルム代の値上がりは必至
→トライXのフィート缶を買えるだけ買っておくか…
【追記】
報道記事ではなくコダックのプレスリリースを読むと、
フィルム部門はなくなるのではなく、3部門→2部門に減ったどちらかの部門に「再編成」されるようです。

ベトナムから手紙

【8:30~9:30:晴れ/雲量:3/巻雲】
厳しく冷え込んだ北海道。
散歩時、歩くとキュッキュッという音がした。氷点下10℃くらいか。
IMGP3455_2.jpg

油を探すのが仕事、という大学の後輩から遅い年賀はがきが届く。
今度はベトナムとのこと。前はサウジアラビア、エジプトにいたはず。
「ベトナムにお越しの節はお声をかけてくださいませ」ですと…。
気軽に言ってくれる(笑)。

年末の忙しい時期にプリンターが壊れてしまった。10年近く使ってきたEposon PM-4000。
インクが時々詰まったりして本当に困った奴だったが、それでもよく働いてくれた。
急に壊れたから、未使用のカートリッジ2~3本が無駄になってしまった。
ご入り用の方はご連絡を。

年末年始に撮影した写真を配りたかったので、致し方なく新しいプリンターを購入。
A4対応のPX-G930にした。本当はA3対応のPX-V5がほしかったのだが、値段が倍くらいするしね。
いずれにせよ写真の主体は銀塩モノクロ・バライタだからね。色々と手を広げるのはもうやめよう。

道案内

朝、娘の道案内でカデル27へ同行。模試があるらしい。
一人で帰ってこられるかい? あとはお任せ。

その後、北大生協と南●堂さんに注文した本を取りに行く。
南●堂さんは年始にドリップ珈琲を三袋くれた。

古本で『鳥類学事典』を購入したが、虹彩(iris)が載っていないんじゃなぁ。
項目不足は否めず、ちょっとがっかり。使えないなら売るかも。
生協では井上雄彦著『pepita』を購入。スペインにガウディを取材した軌跡。

pepita(ペピータ) (井上雄彦 meets ガウディ)pepita(ペピータ) (井上雄彦 meets ガウディ)
(2011/12/12)
井上雄彦

商品詳細を見る


北大正門を入ったところに洒落た喫茶ができていることを知らなかった。
一昨年の6月にオープンとのこと。北大関連のグッズも販売している。
珈琲一杯ご馳走になる。その後年始の挨拶回りに…。
IMGP3451_2.jpg

北大中央ローン
IMGP3454_2.jpg

【後日追加】
釧路の佐々木栄松画伯が亡くなられた。合掌。
栄松さんの絵が釧路で常設展示されますように!

【8:15~45:快晴】
夜中に15cmほど新雪が降った。
今朝は快晴、よく冷えた。

桃姫は下痢気味(というか下痢)。
また誰かから食い物をもらってしまったかな?困ったモノだ。
IMGP3447_2.jpg

穏やかな天気

【8:30~9:00:晴れ/雲量:5/高積雲】
風邪でいまいちの体調。
マスクしてなんとか散歩をこなす。
IMGP3446_2.jpg

バスケの後輩からジュニア決勝大会の様子をメールで教えてもらった。実に興味深い。
それから世話になったママさんが友人と酔っぱらって函館の某氏(後輩)にいたずら電話した話。
笑えた。アリガトネ!

全国高校サッカー決勝はTVにて観戦。
田舎の同級生は国立まで応援に行った奴もいたらしい。
違う学校なのに、妙に盛り上がってるなあ。
応援していた三重代表は惜しくも延長で敗れて準優勝。
しかし、素晴らしい試合だった。

偉大な先輩が…

最近、高校時代のバスケのOBに見つかり(笑)、連絡を取り合うようになった。

その中で中学~高校時代に多大な影響を受けた先輩の消息を知らされ、驚いた。

なんと、某市の市議会議員になっていたのだ。


私はこれまで、数多くのプレーヤーとバスケをしてきた。

国体やインターハイの経験者も多く、すばらしい選手達とプレーしてきたことが財産になっている。

その中でも「この人のプレー」は、ある面では、ずば抜けていたように思う。

スピード、ハンドリング、そしてキャプテンシー。

この人に近づくことがバスケットをすることの最大のモチベーションだった。


相変わらず熱い人やなぁ!

本日は店じまい

風邪が治らない。本日は店じまいにして、休みます。おやすみなさい。
IMGP8341_2.jpg

仕方がないので、全道ジュニアバスケはネット速報で確認するだけ。
どうやら決勝は南北海道大会と同じ組み合わせになった模様。
すごいね、この両チームは。白熱必死!
もちろん、後輩の娘がいる苫小牧のチームを応援していますよぉ~。

全国高校サッカーでは高校の同級生の息子がいるチームが決勝に進出。
レギュラーで頑張っていました。
地元ではこの話題で盛り上がっているようです。

自分の子供の活躍を応援できるのは、幸せなことですね。
プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる