チカ釣り

蘭越在住の友人にチカ釣りに連れて行ってもらった。横澗漁港。しかし、よく釣れたのはチカではなくフグ。フグは、日本海に広く生息するマフグと思われる。釣り上げられるとキュウーキュウー鳴きながら膨らんでいくのがカワイイ。しかし、チカ釣りには邪魔。

ふぐ釣り_20170927

チカも時間帯によってはよく掛かり、2時間ほどで20匹ほどが釣れた。札幌に帰って唐揚げにしていただきました。ほかに釣れたのはウグイとウミタナゴが少々。天気もよく、まったりとしたいい時間が過ごせました。

チカ唐揚げ_20170927_2

蘭越の夕日と星空

蘭越の市街を見下ろせる高台で星を待つ。
sky_20170926_1.jpg

sky_20170926_2.jpg

日が沈み星々が明るさを増してきた。三日月が夏の銀河に残り、射手座方向はちょっと明るかったので、天頂方向を撮影。素晴らしい星空。
sky_20170926_3.jpg  * EOS 5D M2 + EF 28-70mm L F2.8 ISO6400 30” 固定撮影

北天はニセコ山系を越えて岩内の光が少し気になるが、観望には最適のサイトだ。
sky_20170926_5.jpg * EOS 5D M2 + EF 28-70mm L F2.8 ISO6400 30” 固定撮影

札幌近郊の山波

石狩川堤防から藤野方面を見る。右寄りの尖っている山は藤野スキー場の焼山と思われる。山波のグラデーションが素晴らしい!
札幌近郊の山波_20170913

ドイツ デュッセルドルフのアトリエ

娘が1日から大学の研修でヨーロッパに行っている。今日はドイツ・デュッセルドルフ。アトリエを3カ所、訪問してきた、とのこと。映像は、一番気に入ったアトリエからの風景。面しているのは運河?
デュッセルドルフ_20170904

オホーツク海 朝

27日の朝はオオタカの鳴き声で目が覚めた。4時。

湖に目をやると大きな魚を持ったミサゴがハヤブサに追いかけられていた。その後、杭に止まって器用に朝食。ハヤブサも隣の杭で傍観。ハヤブサは何をしたかったのか?遠くの岸辺にハクチョウが1羽。ハクチョウの湖として有名なこの水辺に、シベリアから大挙してやってくるのは、もう少し先のことだ。
朝のクッチャロ湖_20170827

浜頓別の人たちは早起きだ。一人で黙々と歩く人を沢山見かけた。おじいさん、おばあさん。ジャージ姿の漁師さん(らしき人)。歩くことは良いことだ。そう思う。

朝日が登るオホーツク海を見ていた。海と空の境界線がくっきりとしていて、「えっ、そんなにくっきりしていいの?」と思うくらい、鮮やかな境界線だった。海の中ではオホーツク海が一番気持ちに近い感じがする。

オホーツク海_20170827

プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる