「全国鳥類繁殖分布調査」のご紹介

バードリサーチが主催している「全国鳥類繁殖分布調査」のご紹介です。

2016年~2020年に、全国2300地点の調査コースを設定し、鳥類の現状と変化について明らかにしようというプロジェクトだそうです。興味のある方は、先ずは下記をご参照ください。まだまだ調査者が決まっていないルートが沢山残っている、とのことです。北海道にも沢山残っている。

繁殖分布調査のホームページ
http://www.bird-atlas.jp/

調査地閲覧のページ
http://www.bird-atlas.jp/hokkaido001.html

私も参加する予定ですが、どこのラインで調査するかは、内緒です。

英国はこの手の調査は日本より随分先を進んでいます。継続的に実施されており、参加者も多く(40,000人のボランティア)、調査もメッシュ単位(A total of 551,370 10-km square)が採用されています。自然史への深い愛と歴史を感じます。

https://www.bto.org/volunteer-surveys/birdatlas/about/history-atlases
https://www.bto.org/volunteer-surveys/birdatlas/about
https://youtu.be/coOWDmVx4bk

アリスイの親も大変だわ

せっせと餌を運び、
アリスイ_餌運び

せっせと糞を運び出す(笑)
アリスイ_糞運びだし

クロツグミ♂

余市のM農園さんから落鳥したクロツグミ♂をいただきました。いつもありがとうございます!
kurotugumi.jpg
* 2015年9月24日 余市町梅川にて落鳥の個体

凍結する前に各部位のサイズを測っておきました。
『鳥の形態図鑑』(赤勘兵衛著)のツグミ(p110〜111)と比較すると、少し小さいようです。
また写真には、ツグミと同様に、退化した初列風切第10羽(らしき羽)が写っています。

       クロツグミ /ツグミ(赤勘兵衛氏)
体重  61.0g/ー
全長  210/ー (長さの単位は全てmm)
尾長  75/92
翼長  120/135 
翼下面初列風切   75/90

跗蹠(ふせき)長  29/31
後趾(こうし)  8.9/9
中趾(ちゅうし) 7.3/8

嘴峰(しほう)長  13.8/17
嘴幅(しふく)   9.7/13 



プロフィール

桃姫の飼い主

Author:桃姫の飼い主
南極大陸を横断したグリーンランドハスキー犬『キンタ』を曾祖父に持つ由緒正しい駄犬『桃姫』とその飼い主が綴る、北の空の観天”呑気”

なお、ブログ中の拙い写真・絵画イラスト・文章等の著作権は放棄しておりませんのでご留意ください。

宣言:「私は原子力を利用しない世界を求めます」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる